いっしょを徹底比較し厳選 2018年度 たこやき

かわいい絵ですし、中身もかわいい。たこやきのようちえんなんて!それぞれのキャラクターもあり、楽しめる絵本です。 店頭のタコ焼きたちが幼稚園に憧れる、タコ焼き屋のおじさんがタコ焼きたちのためにお弁当を作るなどとっても楽しいです。

コチラです♪

2018年01月09日 ランキング上位商品↑

たこやき いっしょたこやきようちえん (絵本・いつでもいっしょ) [ さいとうしのぶ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

絵もとってもかわいらしく、幼稚園児の娘も喜んで見ています。親しみがあるだけに!とっても気に行ってました。話としては!ほのぼのとしているのですが!「たこやき」である必然性はほとんど無いです。保育園で読んでいた本です。。大阪在住だけに絵本の名前にひかれたところもありますが・・・。「ようちえん」といっても、幼稚園に行くまでの道のりがほとんどで、幼稚園に着いたら終わりで、「たこやきようちえん」とはいかなる場所なのかが良く分かりません。」「先生ってやさしいよ」を子どもに伝えるのには役に立ちそうです。図書館で何度も借りて読んでいたのでクリスマスにプレゼントしました!他の絵本との違いは私には良く分かりませんが!子供はとても気に入っていますほのぼのしていて!ユーモアもあって楽しい絵本だと思います。幼稚園からもらってきた絵本のチラシの中に掲載されていたのを見かけ、他の雑誌でも紹介されているのを見たこともあり購入を決定。作者の温かい気持ちが伝わる!楽しい絵本です。。幼稚園準備期間に!「幼稚園に行くってたのしいよ。二歳の三女がすごく気に入ったようです(^3^)/子供が幼稚園で借りてきて!犬に本を噛まれてしまい弁償しようと購入しましたが!この絵本自体はとっても楽しい本だったので◎とします・・・。絵本を読むと!「たこ焼きが食べたーい!」と思わせてくれると言う内容を期待していただけに!★3つとさせていただきました。